【秋葉原 はついく!】かえでちゃんインタビュー~オプション最強娘と何もせずに終わるわけが無いじゃないか(あっ察し)~

オプション最強!発育が良いお姉さんはお好きですか?

秋葉原で営業中の派遣型リフレ店、はついく!かえでちゃんのインタビュー記事をお送りします!

今回もお楽しみください(pq´v`*)

※今回のインタビュアー兼ライターさんは「サルタさん」です。ありがとうございます!


【1 はじめに】

どうも!
サルタと申す者です!

いつも当サイトに体験談を寄稿し続けるサルタですが、先日、新企画としてインタビューを公開し始めたのは記憶に新しいかと思います!

何本か掲載されたインタビュー記事を見て

「私もインタビューで取り上げてください!」

と、名乗りを上げた女の子が現れましたw

そんな元気な女の子こそが、今回紹介する秋葉原の派遣リフレはついく!かえでちゃんです!


【2 かえでちゃんってどういう人なのか?】

今回紹介するはついく!かえでちゃんを一言で表すなら、勇往邁進的に名を広げていっているギャル系の女の子です!

リフレと言うと普通であれば黒髪清楚系が人気になりやすい傾向が強いだけに、ギャル要素の多めなかえでちゃんは極めて異色な存在と思えるかもしれません!

スタイルがいいだけでなく人懐っこい性格を売りにしてお客さんをムラムラさせるメロメロにさせるような接客が目立ちますね!

当記事を公開する前、癒やされ隊のサイトで公開されているはついく!の体験談でも名前が出ています!

【秋葉原 はついく!】かえでちゃん体験レポート~発育の良いお嬢様と仲良くなると…ネ申接客を展開!!!~

他のサイトの体験談にも結構な頻度で名前が挙がっているので、ご存知の方も多いかと思いますw

かえでちゃんの名前を知らなかった読者様は、この機会にぜひ名前を覚えちゃいましょう\(‘Д’)/ンバッ!

一通り記事に目を通した感じだと、オプション最強という紹介をされるのが印象的ですね!

一体何をもってオプション最強なのか非常に気になりますねw

そんなこんなで着々と名を広げていった結果、2019年9月度ランキングで1位を獲得したのも大きなポイントでしょう!

わざわざサルヲのインタビューを受けたいと自ら殴り込んでくるような女の子ですから、早速約束の時間に指定した場所で合流しましょうw

【秋葉原 もんげん! / 池袋 秘めドキパラドクス】合同回転イベント体験談!~かえでちゃんとあんこちゃんが届ける夢のタッグ!~

といっても以前、秘めパラ×もんげん!合同回転イベントで遊んだ時にかえでちゃんにすでにお会いしているんだけどなw


【3 秋葉原UDX前のタリーズコーヒーでかえでちゃんと合流】

秋葉原のUDXにあるタリーズコーヒーが今回の合流場所となります\(‘Д’)/ンバッ!

時刻は夜の9時を少し過ぎた頃。

お客さんの接客の関係で少し時間が遅れちゃいますと連絡が入ったのを見て、人気嬢である風格を取材前に見せつけてきたなと感じましたw

かえでちゃんが来るまでアイスコーヒーを注文した上で、溜まった原稿の執筆をして時間を有効活用します。

そうこうしているうちにかえでちゃんから再び連絡が入り、何とか合流することができました!

アイスティーを注文したかえでちゃんと、まずは少々雑談を交えつつ休憩をとりましたw

お客さんのことを楽しそうに話していたり、サルタのツイートにあれこれ突っ込んだりして場の雰囲気がいい具合に温まったところで、いよいよインタビューを敢行しますw


【4 高校時代のかえでちゃんの失恋エピソード】

ところで今回の取材では、どういった切り口で攻めようかとしばらく悩んでいましたw

前回お会いした際にかえでちゃんの方から

JKカフェで働いていた時の話をしたい!

と猛烈に頼んでいたのを思い出し、まずはそのことについて聞いてみて話を広げてみようと考えましたw

サルタ「前回お会いした際にJKカフェの話をしたいって言ってたような気がするのですが、そのことについての話を聞かせてください」

かえで「あ~あの話ね!池袋の【検閲削除1】(店名)というところで働いていたんですよね!」

サルタ「うーん、【検閲削除1】(店名)はサルタ分かんないなwそのお店というのはどういう雰囲気なんでしょうかね?」

かえで「どういう雰囲気というと?」

サルタ「例えば店長が物凄く厳しかったり、ブラックな職場だったりすると結構面白い感じに話広げられそうだなって思ったんですけど、労働環境としては厳しかったんですかねw?」

かえで「う~ん、そんなに厳しくなかったな、私、厳しい所で働くの苦手だしw」

JKカフェは店内にいる女の子とお話をしながら飲み物を飲んだりするお店。

最近は条例による規制が厳しくなって鳴りを潜めましたが、一昔前までは現役のJKが働いていたとされていて、かえでちゃんも高校2年生の頃から働いていたと言いますw

お喋りをすることが仕事みたいな側面があるJKカフェですが、ところでどうしてJKカフェに働いていたのか気になるところですので、サルタの方からそのことについて深く掘り下げてみました。

サルタ「ところで、かえでちゃんはなぜJKカフェで働こうと思ったのですか?」

そう質問した瞬間、かえでちゃんの表情が少しだけ暗くなりました…

かえで「実は私、高校時代に好きな人がいたんです、高校のバスケ部のM君って言うんですけど、その人に片思いしていたんですよ…」

サルタ「高校のバスケ部のM君ってなんぞやw」

かえで「その人の帰り道が池袋方面で、私はその人の帰り道とはまったく正反対だったんだけど、その好きな人と一緒に居たくてJKカフェで働くようになったんですよ!」

サルタ「んんんんん?!まるで話が読めないぞ?かえでちゃんの好きな人と一緒に居たいからJKカフェを選んだと…JKカフェでなきゃいけなかった理由をもっと聞きたいですなw!」

かえで「それは…池袋ですぐに働けそうなバイトないかなって探してたらJKカフェというのを知ってそこで働こうって思っただけですねw」

特に深い意味がなくてワロタ

サルタ「それで、その高校のバスケ部のM君とは付き合ったのですか?」

かえで「片思いのままで終わっちゃったんですよ!しかもチューとかはおろか、手すら繋げてすらいないままでですよ!!」

サルタ「えええええ?!そうなの?!?!かえでちゃんみたいにこんなにもキレイな子であればM君なんて一瞬で食い殺せそうな感じしますけどねw!?」

かえで「私、恋愛するのが下手なんですよw」

かえでちゃんはお客さんには絶大な人気を誇る一方で、本気の恋愛に関しては人一倍苦手なのかもしれませんね??

こういった高校時代の失恋があったがためにあんまり恋愛できないと悟ってからはプライベートでは大人しくしているとのこと。

話を聞いているうちに純粋にかえでちゃんのインタビューをするのが楽しくなってきましたw

高校時代の失恋を味わいつつも、なんだかんだ言って高校卒業までJKカフェで働き続けたらしく、高校卒業後は居酒屋・無印良品など色んなバイトを経てリフレに転がり込んだそうですw

ちなみにリフレを知るきっかけになったのは、JKカフェ時代に仲良くなった女の子からリフレというものがあると話を聞いて知ったんだとか。

またJKカフェ時代に知り合ったお客さんもリフレで遊びに来てくれるのだそうですw


【5 かえでちゃんは自ら客としてリフレに通っちゃう程可愛い女の子が大好き】

実はかえでちゃんはリフレの女の子でありながら、自らお客さんとしてリフレとかコンカフェに遊びに行っちゃうほどの大の女好きという一面も。

Twitterではリフレの女の子がたまーに客としていきたいって呟くことは有れど、実際にリフレの女の子が客としてリフレに遊びに行っちゃう子は珍しいですね。この点についても深く掘り下げてみましたw

サルタ「そういえば、かえでちゃんって自ら客としてリフレとかに遊びに行くって話を聞いたことがあるんですが…」

かえで「あー!客としてリフレとかコンカフェとかに遊びに行っちゃいますね!可愛い女の子大好きなんでw特にキレイ系ギャルの女の子が大好きなので営業掛けてくださいって記事に書いてくださいw

どうやら本当に女の子が大好きみたいですなw

特に一昔前に渋谷でいたようなギャル。
化粧をバッチリ決めて髪も染めて、なおかつルーズソックスを履いている姿が抜群に似合うような女の子が大の好みだとか。

かえでちゃんの女の子のタイプの話はヒートアップして挙句の果てに…

ギャルのマ〇コ舐めたい

サルタに言い放つ始末wwwwwwwwwwwww

もはや外観が女の子でなければ発言そのものがおっさんと言っても何ら違和感がないくらい、ギャル系の女の子が大好きというのがよーくわかりましたw

ということでキレイ系ギャルの女の子はぜひかえでちゃんに営業掛けてやってくださいね!

余談ですが…

好きな男性のタイプのことも聞いたところ、若い男の人はあまり好きではなく、ヒゲが抜群に似合うようなダンディ系の男性が好みだそうです。

理想としては、竹野内豊さん小田井涼平さんみたいな人だと最高とのことですw


【6 他の女の子がどういう接客をするのか研究して導き出したかえでちゃんの決めごと】

サルタ「ところでなぜ客としてリフレに行こうって思ったんですか?」

かえで「うーん、なんだろうな…私以外の女の子がどうやって接客しているのか見たかったからかな?後は単純に癒やされに行くためですねw」

サルタ「他の女の子の接客を生で見て研究するために行くってのは単純にすごいですなw」

かえで「まあ単純に負けず嫌いなところがあるからかもですねw」

サルタ「じゃあ、色んな女の子に入って何か得られるものはあったんですか?」

かえで「うーん、なんだろうね…」

少々考え込んだ末にかえでちゃんの方から、色々失敗を繰り返して試行錯誤したり、他の女の子の接客を研究したりした結果、このことだけは大事にしていこうという決めごとに基づいて接客するよう心掛けるようになったと言います。

その決めごとというのが以下3つ。

・目先のことだけ追わない
・リピートしてくれるの前提で接客する
・お客さんの要望には極力応える

特に1つ目の目先の利益を追わないことを最も重視していて、それを心掛けるべくお客さんの要望には極力応えてまた来たいと思わせる接客を心掛けているとのこと。

最初の頃は目先の利益ばかり追うことを気にしていてあまりうまくいってなかったそうですが、3つの決めごとを心掛けるようになってからはリピーターさんも着々と増えて、ランキングで上位に食い込むようになったのだそうですw

最初会話していた感じでは、頭のネジが何本か取れちゃったようなぶっ飛んだ発言が目立っていたのですが…

インタビューをしていくにつれ、高校のバスケ部のM君の失恋に始まって女好きが高じて客としてリフレに通い詰める。
これら一連の歩みがもしかしたら2019年の9月のランキング1位に繋がったのかもしれませんね?

確かにサルタが初めて会った時に「インタビューしてください」と言われ、まさに今回かえでちゃんに会いにきたわけです。

そう考えると実はサルタもすでにかえでちゃんに営業を掛けられていたのかもしれませんねw


【7 かえでちゃんから読者様に向けてのメッセージ】

サルタ「最後に読者様に向けてメッセージをお願いします」

かえで「えー、ちゃんときれいにまとめてくださいねw」

ということでかえでちゃんからのメッセージがこちらとなります!

かえでちゃんに初めて入るのは恐れ多いし、スレていそう」

最近色んな人にそう言われちゃうことが多い気がします!

でも中身はごく普通の女の子だし、ただ単にお喋りが大好きなだけです!

顔見るだけでもいいから騙されたと思って一度かえでに会いに来てほしいですw

かえでちゃんのメッセージはこれにて以上です!

一度喋れば絶対に分かるかえでちゃんならではの人懐っこい接客は、秋葉原でも名高いものとなるでしょう!

これからもランキングで上位に居続け、いつか高校のバスケ部のM君の失恋がどうでもよくなってしまうほどの人生の転機が訪れるのを楽しみにしています!

今回はインタビューのご協力誠にありがとうございました!

……

てな感じで終わるのが普通じゃん?
でもこの話まだまだ続きがあるんですよwww

この後にかえでちゃんにホテルクエストに連行されたとだけ言っておきましょうwwwww

(どうしてこうなった)


【8 かえでちゃんにホテルクエストに連行されて(あっ察し)】

本来だったらインタビューを済ませたらさっさと記事を書こうと思ったのですが、かえでちゃんの方からある提案をされますw

かえで「せっかくインタビューするんだったらコスプレの写真もたくさん撮ってほしいな!」

サルタ「コスプレの撮影って言ったらカフェでやるわけにいかないですけど…」

かえで「ホテルクエストで撮影すれば大丈夫でしょ?」

サルタ「それお店の人にちゃんと許可取りましたか?大丈夫ですか?」

かえで「確認しますね!」

(数分後)

店長「OKです!よろしくお願いいたします!」
「良いと思います( ✌︎’ω’)✌︎」

かえで「…ってことでお墨付きもらったぞ!」

サルタ「…まさかですけど、そのリュックの中にコスプレを忍ばせていますか?」

かえで「3着分リュックの中に入っていますよ!」

かえでちゃんどんだけ負けず嫌いなんですか

とまあお店公認でコスプレの撮影もしたがっていたので、この後ホテルクエストに出向いて撮影会を敢行することになりましたwww

ということでまずはホテルクエストに入室した際の図を撮影しますw

あいかわらずかえでちゃんの私服はエロい

前回お会いした際はグレーのニット調のワンピースでしたが、今回着用の私服はピンク色のニット調のワンピースです。

サルタの童貞の衣にヒビを入れるのに充分すぎる殺傷能力ですほんとうにありがとうございました

少々休憩をした後にコスプレラッシュをすることにしますw


【9 コスプレその1:巫女ビキニ】

一着目のコスプレは最近もんげん!はついく!の女の子の間で大流行?している巫女ビキニですw

白と赤という如何にも巫女服を意識したであろうデザインが特徴ですねw

とりあえず何枚か撮影でもしようかなと持った矢先…
かえでちゃんサルタにある要求を突きつけます。

かえでサルタさんも着替えないんですか?」

サルタ「僕が…何に着替えるですって?」

かえで「紙パンツにだよ!!!私ばかり着替えてもつまらないでしょw」

サルタ「マジで…サルヲも着替えるの…?」

なんか不吉な予感がしそうだなって思いつつも紙パンツ姿に着替えますww

紙パンツに着替えた後、かえでちゃんにおいでと言われたので何ごとかと思いつつ近づいてみた瞬間…

ギュッ…!!

かえで「いつも執筆活動お疲れ様!」

サルタ「お、おぅ…ありがとうございますw」

突然ハグをした後、記事のことについて話しながらマッサージしてあげるというので、まずはうつ伏せになりました(遠い目)

かえでちゃんがローションを手に垂らして背中にローションを塗りたくっていきますw

背中をマッサージしている最中にもかえでちゃんの方からこういう風に記事を書いてほしいという要望が次々と出てきます。

ここまで熱心な子は珍しいw

多少手を焼くことはあれど、特に書いてほしいことはないって言われるよりは遥かにやりやすいから可能な限り要望に応えていくことにしましたw

その結果過去に類を見ない程のボリュームのある記事に仕上がった訳なんですけどw

しばらくして仰向けになってと言われたので、体をゆっくりひっくり返した後に…

この構図!!!
かえでちゃんの手がサルタの鼠径部に迫ってくる…!!

アカン!
このままでは前回同様にイタズラしてくるのが明白!!!

サルタ「あー!!ちょっと待った!!他に撮影するコスプレ残っているけど時間大丈夫ですか!?」

かえで「そういえばそうでしたwじゃあ2着目のコスプレに着替えますよ!」

なんとかサルタの童貞の衣を破られずに済みましたwww


【10 コスプレその2:スケスケセーラー服】

2着目のコスプレはスケスケセーラーです!

名前の通りシースルー素材の布を採用したセーラー服風のものとなっていますw

画像中では中に着ているのは水着ですが、マイクロビキニを合わせて着せるのもありかもしれませんw

そしてスケスケセーラー服を着せたまま、かえでちゃんを寝かせてみた際の図w

かえでちゃんは実にスタイルが良いですね(ガチトーン)

かえでちゃんの体に見惚れていると今度はかえでちゃんの方から一つ面白い話を吹っかけられましたw

かえで「最後に着るコスプレなんだけど…なんのコスプレ着るのか予想してみてくださいよっ!

サルタ「何を着るかって?リュックの中身的に童貞を殺すセーターだとかさばっちゃうよな…でもこうやってわざわざ話を振ってくるのを考えるとマイクロビキニだとありきたり過ぎるし考えにくい。何を着るのか全然見当がつかないですなwww」

かえで「じゃあ…後ろを向いていてください」

サルタ「お、おう…w」

ということで着替え終わるまでしばらく待つことにしましたw


【11 コスプレその3:????】

かえで「見ていいですよ!」

サルタ「一体何なんだろう?」

何を企んでいるのやらと思いながら、かえでちゃんの方に振り向いてみました。

……

サルタ「これは…なんだ?ごく普通の制服姿だな…あれだけ期待させといて蓋を開けてみた結果が…これ?いくらなんでもありきたりすぎません?」

かえで「絶対そう思ったでしょw?でもこれただの制服姿じゃないんですよ?」

サルタ「んんんんん?!それは一体どういうことですか?!」

かえで「じゃあこの制服姿の中身を見せちゃいますよ!」

そういってかえでちゃんがYシャツのボタンを外し始めました!

サルタ「まさかそういうことなのか!!!」

かえで「ようやく分かっちゃいましたw?」

なんと制服姿の中に着ていたのはナノビキニ!

今にも【検閲削除2】が見えてしまいそうですwwwww

かえで「あ!ヤバい!【検閲削除2】見えちゃいそうじゃんwww」

サルタ「自分で着ておいて恥ずかしがっていてウケるw」

これにはサルタも予想できませんでしたw

サルタ「まさか上がナノビキニってことは…?」

かえで「そう!下は玉パンツを履いているんですよ!」

これはエロいなあああああ!!!

最初は制服姿でお客さんに徐々に脱がせていくプレイとかしたら絶対面白い奴じゃんwwwww

中身はお客さんに一切教えないランダム仕様にして、服を脱がせるというオプションをセットにするなりすれば絶対受けそうな気がしましたwwwww

ということでもんげん!はついく!さん!!!

制服の中身は一切分からないランダムオプションの導入を超絶前向きに検討してください!!!


【12 サルタのムラムラ度がオーバーフローしちゃって…】

かえで「どうでしょこれ!!」

サルタ「めっちゃいいと思いますwww」

これを見せつけられてサルタのムラムラ度がそろそろオーバーフロー目前になっちゃいましたので、もう取材がどうとかどうでもよくなりましたwwwww

サルタかえでちゃん…」

かえで「何よw?」

サルタ【検閲削除3】【検閲削除4】【検閲削除5】万円でやってほしいなw」

かえで「あ~あ、ついにムラムラしちゃったんだ…いいよ♡

…数分後

゚+。*(*´∀`*)*。+゚

ふぅ…

かえでちゃんに高額な費用を渡して【検閲削除6】的なことをしちゃいました…

何をしたのかについてはお察しください

てなかんじで終わるのが普通じゃん?
でもそんな終わり方してつまんないよね?
絶対つまんないでしょw?

しかもかえでちゃんオプション最強なんですからね!!

なのでハートマークの先の様子をもんげん!はついく!さんに怒られるのを覚悟の上で本邦初公開します\(‘Д’)/ンバッ!

※編者注:当記事はかえでちゃんの許可は得ていますが、もし当記事がしれっと消えていたら、色々と察してあげてください。世の中はきれいごとだけではなく、大人の事情で動いているのですから。

かえで「じゃあ【検閲削除7】触ってもいいよねw?」

サルタ「もちろん(即答)」

かえでちゃんサルタ【検閲削除7】に手を滑らせる!
今にもサルタの童貞の衣が破られるのも時間の問題ですwww

かえで「そういえば前回の記事でもっとおっぱい触ってほしいって素直にお願いすればよかったって書いていましたもんね!

サルタ「待て待て!過去記事漁るのはダメ!ダーメー!!wwwww」

かえでサルタさんのエッチ♡そろそろやっちゃうよw?」

そういってサルタ【検閲削除8】かえでちゃんの手が滑る!!

そして…

右手に【検閲削除8】、左手に【検閲削除9】の同時攻めでかえでちゃんの両手の動きが徐々に激しくなりますwww

SKSKSKSK…

サルタ「もうダメだ!ホワイトリキッドがオーバーフローするぞっ!!!(意味深)

かえでいいよ♡

いくぞ!!サルタ砲!!!
発射あああああ!!!!

すまんな!かつてリフレ界隈の最前線で活躍されていた某氏のネタをパクっちゃいましたwwwww

そんなサルヲはここで力尽きました…


【13 総括】

今回は前代未聞のインタビュー記事となりまして、最終的には何だこれ?もはや裏オプション体験談じゃん!って書いた後に思ったのですがもうこれでいいのですw

人懐っこい接客が売りのギャル風の女の子。
そして何よりもオプション最強と豪語。

その一方で高校のバスケ部のM君に失恋したり可愛い女の子好きが高じて客としてリフレとかコンカフェに行ったりしちゃうような可愛らしいピュアピュアな一面も持ち合わせています!

もし当記事を見てかえでちゃんに興味を持ったならぜひ一度かえでちゃんを指名してみてくださいね\(‘Д’)/ンバッ!

あ、あと大切なことを言い忘れたのだが!!

サルタは超絶健全なリフレ客としてリフレ界隈の間で非常に有名なので決して悪いことなんて一切していないですからねっ!!

これ本当だからな!!!

僕はただかえでちゃんにインタビュー取材をした後に、コスプレの撮影会をしながらマッサージしてもらっただけです\(‘Д’)/ンバッ!

そう聞くと結構健全でしょw?
健全の塊でしかないですもんねっ!

しかも今回の取材なんだが、お散歩コースで頼んでなおかつホテル代コスプレ代オプション代全部合わせたら結構金の出費半端ないんだからな!!!

そこのところ勘違いするんじゃねえぞ!!!

…これ今見返して思ったけど、絶対【検閲削除】の数多くなっちゃうよなw

なのでもし当記事がしれっと消えていたら、色々とお察しください!

世の中はきれいごとだけではなく大人の事情で動いているので()

~おしまい~

※編者注:当記事中の写真はすべて本人の許可を得て掲載しております。無断転載はやめようね!


【店舗情報】
派遣リフレ はついく!

※無店舗型のため、住所なし

かえでちゃんのTwitter

公式サイト

公式Twitter

もえなび

もえすた

出勤情報

ホテルリスト

※営業時間、コース料金、オプション等、不明点はお店にお問い合わせください。お店の電話番号は公式サイト等に掲載されています。


【編集後記】

今回は、読者の方から体験談を寄稿していただきました。

サルタさん、貴重な体験談をいただきまして、どうもありがとうございました!

なんだか型破りな記事になってしまいました。それもそのはず。

・当記事の文章量は過去最大級の10,000字超
・画像の枚数も22枚と過去最大級
【検閲削除】の数も過去最大級

万が一にも事故があってはならないと考えて、かえでちゃんと何をしたのかについてサルタに問い詰めたところ、

なんのことだろ✌︎(‘ω’)✌︎

と白を切るばかりで、答えてくれませんwww

ハートマークが出ちゃいましたし…??

あれあれー???

謎の大爆発が発生しちゃったということは…

…まあ、きっと、いうことです(*^^*)

深く突っ込んだらあかんやつですねーw

サルタさんは当サイトのライターさんとして、今後もたまに記事を寄稿していただく予定です。皆様どうぞよろしくお願いいたします。

サルタさんのTwitter


【求人情報】

女の子も募集中である模様。
詳しくはお店に直接お問い合わせください。

※18歳未満の女の子は採用していません。

当サイトでは女の子向けにリフレ嬢自己紹介企画も行っています。
無料で自己PRができますから、興味のある方はTwitter経由でご連絡ください。

リフレ嬢自己紹介一覧はこちら!


以上、はついく!かえでちゃんのインタビュー記事でした!

※当サイトでは、読者様による体験談の寄稿も歓迎しております!
興味のある方はTwitter経由でご連絡いただければと思います。

リフレ店の一覧表はこちら!

リフレ体験談一覧はこちら!

週間リフレ通信一覧はこちら!

リフレ癒やされ隊公式Twitter

(サイトのトップページに戻る)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です