【池袋 もんげん!】みかちゃん体験談~大人しい素人娘と混浴コースで距離が近づいた結果…まさかの逆提案キター!!ww~

派遣型リフレ店の激戦区ともいえる池袋に突如現れた新勢力!

池袋の派遣型リフレ店、もんげん!池袋みかちゃんの突撃体験談をお送りします!

今回もお楽しみください(pq´v`*)

※当記事は、読者様から寄稿をいただいたものになります。
今回のライターさんは「サルタさん」です。ありがとうございます!


【1 はじめに】

どうも!サルタと申す者です\(‘Д’)/ンバッ!

前回もんげん!池袋店かれんちゃんの体験談をリリースしました!

【池袋 もんげん!】かれんちゃん体験談~良いとこ育ちの素人ガールに全身密着コースを手取り足取り教えてきちゃったぞ!~

今回は体験談の続編として、混浴コースに入った際の体験談をお送りします!

1回目にお会いしたかれんちゃんのルックスに度肝を抜かれましたが、何とか財布ポイントを半分残して後半戦に臨みたいと思います。

前回5月分の給料が入った際にもんげん!池袋店に遊びに行きましたが、実はこの体験談には続きがございましてですね…

予約の際に実は既に2回分予約をとっておいたんですわwww

つまり1回目は全身密着コースで予約して、2回目の予約の際に60分混浴コースを頼んでおいたということですね\(‘Д’)/ンバッ!

1回目の全身密着コースの時はレンタルルーム24を使ったのですが、今回利用するのは混浴コースですので、お風呂の浴槽の無いレンタルルームを利用するわけにいきません!

そのためレンタルルーム24を離れて、事前にお店の方からおすすめと伺った池袋の北口にあるホテルまで移動することにしましたw


【2 リフレの女の子との混浴におすすめのホテル】

2回目の予約の際、混浴コースを楽しむのにおすすめなホテルを紹介してほしいと言ってみたところ、店員さんからラムセスクラシックというホテルを提案されました。

ラムセスと聞くと東口のラムセスクラブを思い浮かべる人もいるかと思いますが、ホテルの場所に関しては全くの別物ですw

今回利用したホテルは池袋駅の東口側ではなく、池袋駅の北口側に位置するラムセスクラシックというホテルですのでお間違えのないように\(‘Д’)/ンバッ!

参照:ラムセスクラシック公式サイト

サルタはこのホテルを初めて使うので公式サイトを入念にチェックしてみましたw

使ったことのないホテルを無闇に使って部屋代が足りないなんてことになっては困りますからねっ!

最低料金は2時間の休憩で5,000円から利用できますが、万一高額な部屋しか空いていなかった場合、最低でも休憩3時間7,200円の出費を強いられる羽目になります。

まあサルタの給料日直後の財布ポイントを考慮すれば全然大したことはない金額ですので、張り切ってラムセスクラシックまで向かっていきましょうw


【3 ラムセスクラシックまでの道のり】

ラムセスクラシックを使ったことがない人もいるかと思うので、駅からホテルまでの道順を案内していこうかと思います\(‘Д’)/ンバッ!

まずJR池袋駅の北口まで向かいます。

出口に出ると真正面にホテルサンシティという建物があって、そこを起点に左右に道が枝分かれしています。

ホテルサンシティの右側に向かって歩いていきましょう。

しばらくまっすぐ歩いていくと池袋大橋西口交差点が見えてくるのですが、橋の左側に小さな道があるのでそこに向かいましょう。

すると左側にラムセスクラシックの建物が見えてきます。

ホテルの公式サイトでも駅からホテルまでの道のりが掲載されていますので併せて参考にしていただければと。

参照:ラムセスクラシック公式サイトのアクセスマップ


【4 ラムセスクラシックの内装に度肝を抜かれましたw】

ロビーに入った地点で凄まじい内装でビビりそうですが、部屋を選択して受付の人から部屋のカギをもらいに行きます。

幸いにも休憩2時間で5,000円の部屋を確保できたのですが、ラムセスクラシックの部屋代は後払い制です。

なのでサルタの財布ポイントは少なくとも5,000円以上は残しておかないと、出るときに悲惨なことになりかねないので注意しなければですねw

部屋の中に入ると広々とした空間が広がっていましたw

普段のサルタはケチなのでリフレで遊ぶときはついつい安いレンタルルームを使いがちなので、どこか落ち着かない感じがしちゃいますねw

そして店員さんの言う通り混浴コースにぴったりな浴槽もバッチリ完備していますw

これくらいの広さなら風呂に入りながら密着するのにぴったりでしょう。


【5 大人しめな女の子がやってきたので…】

部屋の内装に身震いしつつも店員さんに部屋番号を伝えて女の子がやってくるのを待つとしましょうか。

電話をかけた際、予約の時間が押していて到着が少々遅れてしまう見込みとの旨を伝えられたので、その間に体験談の記事でも執筆しながら気長に待つことにしましたw

部屋に入ってくつろいでいると、ドアのベルが鳴ったので女の子を迎え入れようかと思います\(‘Д’)/ンバッ!

……

ひょこっ!

※編者注:写真は本人の許可を得て撮影・掲載しております(以下同様)。無断転載はやめようね!

おやおや、人と目を合わせるのはあまり得意ではないのかな?
とにかく部屋の中に連れてコース代を払ってしまいますw

サルタ「名前を伺ってもいいですか?」

みか「あ、名前はみかです!」

みかと名乗る女の子はほんわかな雰囲気をしていて、秋葉原店のもんげん!で出会ったつなちゃんを思い出させるようなボブの髪型が印象的です。

パッと見大人しい感じがするのでお風呂の中でイタズラのし甲斐がありそうですな~(ゲス顔)


【6 お風呂に入るべくお着替えをしていきます】

さてさてまずは混浴コースをするなら浴槽にお湯をためなければいけませんね!

お湯の出し方に戸惑いつつ何とか出せたので浴槽のお湯をためている間に、みかちゃんはマイクロビキニに、サルタは紙パンツに着替えていきます\(‘Д’)/ンバッ!

しばらくするとみかちゃんがマイクロビキニに着替えたのでここで1枚写真を撮りますw

おおお!!

先ほどまでは制服のYシャツに身を包んでいて分かりにくかったのですが、マイクロビキニに着替えてもらうことでボンキュッボンでナイスなボディが露わになったわけですwww

本人曰くおっぱいはDカップとのこと。
この地点で逆リフレ入れてあんなことやこんなこととか…いやなんでもない(真顔)

ちなみにサルタの紙パンツ姿は只々情けないとしか言いようがないので、みかちゃんみたいに写真に収めるのは遠慮しておきますw


【7 混浴コースでアワアワを投入すべき理由】

浴槽のお湯がいっぱいになったところでアワアワを投入!
もちろんちゃんとした意図があってこそですからね(意味深)

前回の記事でも散々言いましたが、もんげん!は門限があるような女の子しか在籍していないというコンセプトのお店です。

今回やって来たみかちゃんから色々話を聞く限り、あまり混浴コースでお客さんと遊んだことがないと判明していますw

不慣れな素人リフレガールちゃん。
そして泡まみれになった浴槽。

後は何がしたいか分かるな?

サルタ「お風呂いい感じにアワアワになったんで入っちゃいましょうか?」

みか「あ、はい…」

いい感じに泡が発生したところでまずはみかちゃんが浴槽に入りました。
当然ですがみかちゃんのナイスバディは泡に包まれて見えません。

そして何となくみかちゃんの手に泡を乗せた図も写真に収めますw
さて、みかちゃんが浴槽に入ったことですし、サルタも浴槽にダイブしましょうか。

1人で入る分には十分な広さが確保されている浴槽でも、2人の人間が入ると自分が思った以上に窮屈に感じるもの。

だがそれがいい!!(キリッ)

2人の体が触れ合うのはもはや避けられない状況!
それに浴槽は泡まみれなのでサルタの触手をお湯の中に沈めると女の子からすればいつどのタイミングで触られるか分からない!(ゲス顔)

サルタながら完璧な作戦だ\(‘Д’)/ンバッ!

…なんて一人で盛り上がるも現実は中々厳しいもので、手がみかちゃん【検閲削除】に触れた時は軽く拒まれましたorz


【8 終了間際にみかちゃんからムフフな提案を持ち掛けられて…】

リフレ遊びでは毎回自分が思い描いた通りに上手くいくとは限らない!
今日はたまたま運が悪かったかなと諦めかけたとき…

みか「そろそろ時間無くなっちゃうけど洗いっ子しません?」

サルタ「あ、洗いっ子ですって?!」

みか「うん、逆リフレのオプション払ってくれれば…」

まさかの終了間際に展開が大きく変わりますwww
この提案に乗っかってみれば…!!!

…!!!

゚+。*(*´∀`*)*。+゚

え?僕はただお店のオプション表に載っているオプションしかしていないから、

決 し て 悪 い こ と な ん て 一 切 や っ て い な い も ん ね っ !

\(‘Д’)/ンバ


【9 総括】

今回は給料日直後に奮発して池袋店のもんげん!で2回遊んだわけですが、やはりコンセプト通りリフレで楽しめること間違いなしの女の子ばかりでしたねw

今回お会いしたみかちゃんからのまさかの逆提案には一瞬ビビりましたが、最終的に色々と楽しめて何よりですw

またみかちゃんはTwitterをやっているので、気になる方は一度チェックしてみてくださいねっ!

あと、余談になってしまいますが、はついく!も池袋店がオープンしないかなーとひそかに期待しちゃっておりますw

もしオープンした際は真っ先に突撃したいと思います\(‘Д’)/ンバッ!

おしまい!


【店舗情報】
派遣リフレ もんげん!池袋

※無店舗型のため、住所なし

公式サイト

公式Twitter

もえなび

もえすた

出勤情報

ホテルマップ

みかちゃんTwitter

※営業時間、コース料金、オプション等、不明点はお店にお問い合わせください。お店の電話番号は公式サイト等に掲載されています。


【補足情報】

今回の体験談で利用したホテル、ラムセスクラシックの地図を掲載しておきます。

東京都豊島区池袋1-1-15


公式サイト

アクセスマップ

混浴コースを利用する場合は、ちゃんとしたお風呂がついているホテルを利用しましょうね!


【編集後記】

今回は、読者の方から体験談を寄稿していただきました。

サルタさん、貴重な体験談をいただきまして、どうもありがとうございました!

もんげん!は店舗名の通り、門限のあるような良いとこ育ちの素人系女子がたくさん集まっているのです。

1日に2回も楽しむなんて豪勢でよろしいですなあ(´∀`)www

サルタさんは当サイトのライターさんとして、今後もたまに記事を寄稿していただく予定です。どうぞよろしくお願いいたします。

サルタさんのTwitter


【求人情報】

女の子も募集中である模様。
詳しくはお店に直接お問い合わせください。

※18歳未満の女の子は採用していません。

当サイトでは女の子向けにリフレ嬢自己紹介企画も行っています。
無料で自己PRができますから、興味のある方はTwitter経由でご連絡ください。

リフレ嬢自己紹介一覧はこちら!


以上、池袋・もんげん!みかちゃんの体験談でした!

※当サイトでは、読者様による体験レポートの寄稿も歓迎しております!
興味のある方はTwitter経由でご連絡いただければと思います。

リフレ店の一覧表はこちら!

リフレ体験談一覧はこちら!

週間リフレ通信一覧はこちら!

リフレ癒やされ隊公式Twitter

(サイトのトップページに戻る)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です