【池袋メンズエステ まいん】池袋東口への移転に伴って

引っ越しは手間がかかるものです。

今回は池袋で営業するリフレ風メンズエステ店、池袋メンズエステ まいんの引っ越しに関する話をしましょう。

2018年2月までに池袋西口から、池袋東口に引っ越すようです。


【まいん概要】

池袋メンズエステ まいん

池袋駅の西口側で営業している店舗型メンズエステ店です。

店舗型リフレ店的な要素が強い店舗であり、リンパオプションを推しています。

リンパオプション卍ってのが強そうで気になりますw

派遣型リフレ店こめっと、お散歩店しゃぼん玉と密接な関係にあり、いずれも固定ファンの多い店舗ですよ。


【池袋西口から池袋東口に引っ越し】

さて、まいんは池袋西口で長らく営業していましたが、このたび池袋東口に引っ越すことが発表されました。

移転にいたる経緯が公式ブログで公開されていますので、紹介します。

(以下、公式ブログより引用)

2018年01月19日

重大発表 その2
※重大発表※

約2年ちょっと西口のこの場所で営業してきましたが、このたび1月下旬か2月初頭(内装工事しだい)に移転する事になりました。

場所は従業員がなるべく通えることを考慮し、池袋東口となりました。
(本当は新しい場所でやりたいという野望もあったのですが)

新しい場所では「マンションタイプ」の「完全個室」となります。(許可済)

(大家さんの許可がとれるマンションを探すのはとっても大変なんです。9割方のメンズエステ店は無許可営業ですので大家さんにバレたら追い出されます・・・)

部屋は綺麗で今よりかなり広くなりますのでお楽しみにしていてください♪

東口に移ってからもご利用宜しくお願い致します。

池袋メンズエステまいん店長

補足
なぜ、移転するのか。
一度目の移転はかつてお伝えした通り、東口時代だったのですが、「雨漏り」が原因でした。
最上階だったのですが、大雨や雪が屋上にたまると、水滴が店内の壁をしたたり落ち、個室や待機所がびしょびしょになったり、壁にカビが生えたりで大変でした。
直すには大規模な工事が必要であり1ヶ月は営業できないと言われました。
ちょうど物件の更新の時期に差し掛かっていた為出ていくことになりました。
管理会社とはかなり喧嘩しましたけどね(笑)

そして急ピッチで物件を探したのですが、ちょうど西口にマッサージ店居抜きの物件があったため、そこに入ることになったのが今の場所になります。

西口でも約2年ちょっと営業してきましたが、ご覧の通り、店内がとても狭く老朽化も進んでいたので、このまま賃貸借契約を更新し、内装工事をして新しくするぐらいなら新しい場所に移ろうと決心したのが今回の理由です。

ですので、そんなに大した理由ではないのです。

決して摘発逃れのために移転を繰り返しているわけではありませんよ(笑)
どうせ引っ越した時はこちらから知り合いの警察には引っ越し先を伝えますので何もやましい事はありません(笑)

上でもお伝えした通り、今度は「マンション型」の「完全個室」となります。

部屋数は今と変わりませんが、部屋が広くなるのと、課題であった従業員の待機室を広く作ります。

そして、ここから重要なのですが、今在籍者を徐々に減らしています。かなり減りましたよね?
20人近くいた在籍者を12人ぐらいまで減らしています。
そこに新人3人を入れて15名ぐらいを連れていこうと思います。
確実に信頼できるメンバーのみ連れていきます!
※「どうせお前が嫌で辞めたんだよ」とか言う突っ込みはいらないです(笑)

遅刻・当日欠勤が多い人、時間にだらしない人、予約を入れていただいたお客様にご迷惑をおかけする従業員は人気嬢であろうとお断りしていきます。

ですので、もしかしたらお客様の推しの子が辞めることになってしまうかもしれませんが、いくら人気があってもお客様にご迷惑をかけていては、結果そのお客様は二度と当店に来ていただけなくなってしまいますので、長い目で見たらそうせざるを得ません。(辞めさせるに至るまでには何度も許してチャンスを与えてきておりますので、何度注意しても直らなかったということです)

今回の引っ越しに関して、これを機に自ら辞めると言う子はいませんでした。

ですので、連れていった従業員たちは確実にお客様を満足させられ、店側も信頼ができるメンバーとなりますので、ご期待いただければ光栄です。

それでは移転までは引き続き現在の場所で宜しくお願い致します。

移転先につきましては、内装工事が済み、引っ越しの目途がつきましたら報告させていただます。

今後ともメンズエステまいんを宜しくお願い致します。

(引用終わり)

Source公式ブログ

どうやら完全個室型のメンズエステ店になるようですね!

今までよりも部屋が広くなり、VIPルームもできます。

完全個室となりますので、メンズエステ的な要素がちょっと強くなることが予想されます。

店舗型リフレ店で完全個室って珍しいですし。

移転後の具体的な場所や移転日については、追って発表となることでしょうから、待ちましょう。

さて、それでは今まで営業していた池袋西口の跡地はどうなるのでしょうか?


【エステ・リフレ店の経営をお考えの方へ】

まいんは、2018年2月頃には引っ越し予定であり、跡地については次のような告知が出されています。

再び公式ブログの記載を紹介しましょう。

(以下、公式ブログより引用)

2018年01月23日

エステ・リフレ店の経営をお考えの方へ
エステ・リフレ店の経営をお考えの方へ

当店は東口に移転しますので、この場所を使ってくれる方はいらっしゃいませんか?

独立シャワーが設置されている物件はなかなかありません。
しかも居抜きですので造作費用がかかりません。

当店は1月いっぱいで退去しますので、早ければ2月1日からすぐに営業可能です。

もしご要望あれば、家電やマット、カーテンなどもそのまま置いていくことも可能ですので体一つですぐに営業を始められます。

当店は入居の際に、特別に家賃と保証金をかなり下げてもらっています。

このまま継続して次の方がお使いであれば、同じ家賃と保証金で利用できるように不動産会社にはお願いできます。

また、当店の場所は「特定異性接客営業」の届出が可能な場所となっておりますので、リフレ店の新規出店も可能です。

もしご検討いただける方は、当店までご連絡ください。
物件の契約や名義変更に関しては不動産屋さんにやっていただきます。

それでは宜しくお願い致します。

(引用終わり)

Source公式ブログ

これは…!\(‘Д’)/ンバッ!

物件を居抜きで使えるようですよ。

家電やマットをそのまま利用できれば、すぐに引き継いで文字通り体ひとつで営業できますね。

もう1つ注目すべき点は、

店舗型リフレ店の営業をするための特定異性接客営業の届出も可能だそうです。

居抜きで使えるのは良いですよね。

店舗型を新規で立ち上げる場合だと内装に手間がかかりますから。

シャワールームも完備しているので、メンズエステ風のリフレ店として使うこともできるようです。

家賃や保証金の金額、その他付帯条件は公開されていません。

興味のある方は、詳細は直接お店にお問い合わせください。

跡地がどうなるかについても、今後注目すべきポイントと言えるでしょう。

これを機に、癒やされ隊の中の人も経営に参入しようかと思いましたが…

そんな資金など無かった\(‘Д’)/ンバッ!

\(´Д`)/ンバッ!

ということで、興味のある方はまいんの店長さんまでどうぞ。


【店舗情報】
池袋メンズエステ まいん

(引っ越し前)東京都豊島区池袋2-5-4 壱ビル5F


公式サイト(PC)

公式サイト(スマホ)

公式ブログ

公式Twitter

もえなび

もえすた

出勤情報(PC)

出勤情報(スマホ)

アクセスマップ(引っ越し前)


【女の子向け情報】

女の子も募集中である模様。
気になる方は、お店に直接お問い合わせください。

※18歳未満の方は採用していません。

当サイトでは女の子向けにリフレ嬢自己紹介企画も行っています。
無料で自己PRができますから、興味のある方はTwitter経由でご連絡ください。

リフレ嬢自己紹介一覧はこちら!


以上になります。
今後ともよろしくお願いします!

リフレ店の一覧表はこちら!

リフレ体験レポート一覧はこちら!

週間リフレ通信一覧はこちら!

リフレ癒やされ隊公式Twitter

(サイトのトップページに戻る)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です