【ぱふぉろま・セーラーヌルーン】ビルの浸水により閉店、派遣型リフレ店に移行へ

大阪のリフレ店が閉店したニュースです。

ぱふぉろま

セーラーヌルーン

今日は、この2店舗について説明しましょう。


ぱふぉろまセーラーヌルーンは系列店であり、大阪日本橋の同じビルの同じフロアに入っているお店です。

ぱふぉろまは見学店、セーラーヌルーンは洗体系リフレ店です。

この看板が目印。

img_0244

img_0245

このたび、両店舗からお知らせが発表されました。

ビルの浸水が止まらないということで、店舗型の営業ができなくなったみたいです。

随分と珍しい閉店理由ですよね。

もともと、店舗メンテナンスによる一時休業という発表がなされていました。

当初はすぐに復旧すると想定されていたのかもしれませんが、予想外に復旧に手間がかかると判断したのでしょうね。

水回り設備が劣化していたみたいです。

見学店であるぱふぉろまはともかく、セーラーヌルーンは洗体を売りにしているリフレ店ですから、水回り設備に不備があって使えなくなるというのは、店舗運営にとって大きな障害となったことと思います。

そのような事情もあり、店舗型リフレ店としての営業を終了する決断をしたようです。

2016年11月より、派遣型リフレ店として営業を始めるとのこと。

大阪で派遣型リフレ店といえば、18(エイティーン)の独擅場だったわけですが…

先日、店長さんが風営法違反で逮捕されてしまい、エイティーンも休業に入ってしまいました。

このような状況下で、ぱふぉろまセーラーヌルーンが派遣型リフレ店として再オープンするならば、大阪日本橋の派遣型リフレ店の勢力図が大きく変わります。

日本橋近辺にはラブホテルはあるけど、レンタルルームがないので、派遣型リフレ店にとってはなかなか難しい立地なのですよね。

あと、エイティーンは風営法の許可を取らずに営業していたとのことですが(禁止地域に該当したために取れなかったようですが)、この2店舗は風営法の許可を取って営業するのでしょうか。どうなるのでしょうね。

今後の展開を見守りましょう。


【店舗情報1】
ぱふぉろま

大阪府大阪市浪速区日本橋5-18-24 日本橋5ビル7F

公式サイト

公式アメブロ

公式Twitter

もえなび

※派遣型への移行に伴い、コース内容や料金体系が変更されるかもしれませんから、今後の営業についての詳細は公式サイト等を参照してください。


【店舗情報2】
セーラーヌルーン

ぱふぉろまと同じビルの同じフロアのため、住所と地図の記載は省略します。

公式サイト

公式ブログ

公式Twitter

もえなび

※こちらも派遣型への移行に伴い、コース内容や料金体系が変更されるかもしれませんから、今後の営業についての詳細は公式サイト等を参照してください。


【補足】
以上2店舗の他、同じビルの同じフロアでは、系列店である監獄女学園というリフレ店も営業しています。監獄女学園の営業状況については何も発表がなされていませんが、水回りの設備故障とのことですから、ぱふぉろまセーラーヌルーンと同様に休業となっているものと思われます。出勤情報も2016/10/19で更新が止まっていますからね。

今後の営業についての詳細は公式サイト等を参照してください。

【店舗情報3】
監獄女学園

ぱふぉろまと同じビルの同じフロアのため、住所と地図の記載は省略します。

公式アメブロ

公式Twitter

もえなび


以上になります。
今後ともよろしくお願いします!

リフレ店の一覧表はこちら!

みんなで癒やされ隊!
Twitterのフォローもよろしくお願いします(`・ω・´)
https://twitter.com/iyasaretai2


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です