【秋葉原 爪みがき屋】謎店の突撃体験談~秋葉原に突如現れた日本人女性しかいない爪磨き屋さんの実態に迫る!!~

今回は怪しさ満載の爪みがき屋さんに関する記事となります。

秋葉原で営業中の店舗型リフレ店?爪みがき屋の突撃体験談をお送りします!

恐らく業界初の記事になりますので今回もお楽しみください(pq´v`*)

※当記事は、読者様から寄稿をいただいたものになります。
今回のライターさんは「サルタさん」です。ありがとうございます!


【1 はじめに】

突然ですが、秋葉原に突如として現れた爪みがき屋というお店をご存知でしょうか?

どうやら日本人女性が自分の爪を丁寧に磨いてくれるというお店みたいなのですが、明らかに怪しさ満載なお店みたいなんですよねwww

ある日、癒やされ隊の中の人から一通の連絡が来ました。

「サルタさん、このお店知っていますか?(公式サイトのURLを提示しながら)」

サルタ「また何か怪しいお店を見つけたんですかw?」

聞いた話によれば、秋葉原に突如、爪みがき屋と称するお店が現れたというのです。

まず爪を磨くことに何の意味があるのかという地点で怪しいですし、何よりも癒やされ隊の中の人が興味を示すようなお店ですから…

まあ何か面白そうなネタではありそうということで、サルタの方で独自調査することにしました\(‘Д’)/ンバッ!


【2 Twitterや公式サイトだけでは実態を把握しにくい爪みがき屋さん】

まず初めに癒やされ隊の中の人から教えてもらった爪みがき屋のTwitter公式アカウントを覗いてみましょうか!

(๑˙―˙๑)ん?
秋葉原の最新の大人の遊び場ですか?

確かこのお店って爪みがき屋という店名ですよね?
爪を磨くお店のどこに大人の遊び場的な要素があるんですかねw?

このツイートに関してはお問い合わせがたくさん来ていると連想させるような文言が載っていますね!

ただ女の子については、100%日本人であること、19歳から20代前半の女の子がいるということ以外は全く分かりませんwww

Twitterに明記していた公式サイトにアクセスしてみると、女の子が少数ながら出勤していることが分かるものの、サイトのレイアウトが如何にも派遣リフレや風俗店でありがちな雰囲気なんですよねw

しかも爪みがきに関する説明は一切書かれていませんwwwww
とりあえず料金設定が時間単位で決められていること以外、全く実態がつかめないのですwwwww

ちなみにお店の住所が掲載されていてお店までの行き方が丁寧に書かれていたので店舗型のお店であるのは間違いないのですが、どうも怪しさ満載なのが気がかりなんですよね\(‘Д’)/ンバッ!


【3 お店までの行き方に従ってとりあえず向かってみた】


とりあえずお店の場所について調べてみたところ、何だか見覚えのあるような道を思い出すのですw

というのも秋葉原の派遣リフレで使えるホテルニュータウンの入り口がある通りと全く同じ通りに面しているビルに爪みがき屋があるみたいなんですwwwww

そうとなれば話は早い!!
これは爪みがき屋の実態に迫るしかない\(‘Д’)/ンバッ!

というわけで目的地付近に着いたら早速怪しいものを見つけました!!

爪みがき屋の看板ですwwwww
どうやら看板が立っているビルの3階にその店舗があるので、早速中に入ってみましょう\(‘Д’)/ンバッ!

エレベーターで3階に上がって右手を向いたところに爪みがき屋と書かれた紙、そして土足禁止と書かれた紙が貼られていましたw

店内に入る場合はドアの横に設置された靴箱に履物を置いてサンダルに履き替えて入る必要があるわけですね!

サンダルに履き替えたサルタは恐る恐るドアを開けて中に潜入することにしました\(‘Д’)/ンバッ!

ドアの向こうには複数のドア、それが左右に広がっていました。
右側には1つドアがあるのみで、左側に向かって廊下みたいな感じで進むことができそうです。

恐る恐る左側に向かって歩いたら左手に受付が見えましたw
店員の姿は眼鏡をかけた小太りのおじさんといったところでしょうか。
受付に向かって店員さんから料金に関する説明を受けることに。


【4 入会金を払うとコース料金が安くなるものの…】

店員さんの話によると、入会金5,000円を払えば以降の料金体系が

40分 4,000円
60分 6,000円
80分 8,000円

となるのですが、入会しない場合はビジター料金として1,000円加算されるとのこと。

自分が突撃した当初はオープン記念キャンペーンということで、入会金が3,000円になっているらしく3回以上お店で遊ぶなら入会した方がいいと勧められましたw

ただし入会する場合はお店の人に名前・住所・電話番号を教えなければいけないという決まりがある点がネックですwww

一体どういった目的で教えなければならないのかは分かりませんが、入会しなくてもビジター料金で問題なく遊べますし、何より入会するメリットが複数回の来店でコース料金が安くなること以外に無さそうなので、入会しないまま40分のビジター料金で遊んでみることにしましたwww

あれ?このお店って確か爪みがき屋っていう店名だったよな?

明らかに変だなと思いつつ、コース料金を払ったからにはもう後には引けませんwww


【5 部屋の内装は綺麗ではあるが殺風景】

コース料金を払った後、お店の人に部屋に案内されました。

ドアを開けると部屋の中には事務所に置いてあるような黒地のソファー、壁にはテレビが設置されていました。

新しくオープンしたてということもあってか、内装は綺麗なのは確かですが、なんだか殺風景でヤバい雰囲気が立ち込めているのが気がかりです。

そしてゴミ箱とティッシュがさりげなく置かれていましたwwwww

(๑˙―˙๑)ん?
(本日2回目)

爪を磨くのにゴミ箱はともかくティッシュってどう使うものなんですかね?

まさか爪みがきしてもらった後にネイリストさんに…あっ察しw

そもそもちゃんと爪を磨いてくれるのかすら怪しい所ですが、それに関してはじきに分かることだと思うので、女の子が来るまで待つことにしましょうか\(‘Д’)/ンバッ!


【6 女の子の服装は上下白色という独特な服装】

コンコン!

ドアを叩く音がした後、ドアが開いて女の子が部屋にやってきました。

女の子の名前は諸事情につき、Aちゃん(仮名)と呼ぶことにしますw

セミロングな黒髪とぱっちりした瞳、そしてマスクが印象的なAちゃん

そんなAちゃんが着用する服装は白色のワイシャツに白色のミニスカート。上下共に白色という独特な服装ですw

公式サイトに掲載されているキャストさんの写真を見ればどういう感じなのか分かるのですが、

とにかく所々露出度が高いんだわ!!!

特にスカートに関しては座れば一発で純白のパンツを履いているのが一目瞭然なくらいですよw

さっきも言ったような気がするんですがこれが爪みがき屋というお店なんでしょうかね?

実態について詳細に把握したいのでAちゃんに話を振ってみることにしました\(‘Д’)/ンバッ!


【7 本当に女の子に爪を磨いて貰ってピカピカになりました】

サルタ「ここって爪を磨いてもらうお店なんですか?」

A「そうですよ!これを使って磨くんですよ!」

そういって女の子がとある道具を取り出しました。どうやら使い捨ての爪やすりだそうです。

一応こういう感じで市販されているみたいで、これを使って爪を指10本分丁寧に磨く模様。

やすり自体はプラスチック製、かつ使い捨てできるので衛生面に関しては安心できそうですw

サルタ「こういう道具で磨くのは分かったのですけど、爪を磨くのになにか意味はあるんですか?」

A「爪がきれいになるんですよ!最近は男性の方も爪をきれいにするのが流行っているくらいです!」

サルタ「男が爪を磨くって聞いたことないですよwww」

Aちゃんに言わせると爪を磨けば指先がきれいになるみたいなので、自分の爪をAちゃんに磨いてもらうことにしました\(‘Д’)/ンバッ!

初めは爪をジョリジョリと削られているような感じで大丈夫なのか不安でしたが、いざ磨き終えた後、磨いてない爪と磨いた爪を指で触って比べてみたところ、確かにツルツルしたような感じがしましたwww

そして何よりも爪が光沢を放っていてピカピカになったのが一目で分かるのが印象的でした\(‘Д’)/ンバッ!

指10本分の爪をきれいにしてもらった後は、ウェットティッシュで手を清めてもらい、Aちゃんが爪やすりとウェットティッシュをゴミ箱に投げ捨てました。


【8 爪みがきをしてもらった後の展開について】

さて、一通り爪を磨いてもらったのですが、残り時間が21分も残っていますw

ゴミ箱は使い捨ての爪やすりとウェットティッシュを捨てるのに使っていたものの、未だにさりげなく置いてあるティッシュの用途が今ひとつ不明ですwww

しかも部屋をよーく見まわしたところ、オプションが記載されたメニュー表が置いてあるのに気付いたんですわwww

一例を紹介すると…

まず女の子のマスクを取るのに500円かかりますwwwww
そしてハグ10秒で500円ビンタ1回で500円かかりますwwwww

マスクを取るのにオプション代が発生するのは斬新ですが、すでにお気づきの方もいるかと思います。

このお店、爪を磨いてもらうサービスが最初についてくるリフレ店みたいな感じのお店なんですわ\(‘Д’)/ンバッ!

Aちゃん曰く。
爪を磨いた後はやはりリフレみたいにオプション代を払って、おしゃべりしたりハグしたりするという流れになるのが定番だそうですwwwww

ということはこの部屋に設置されている用途不明のティッシュの使い道はもしや…あっ察し

ということでAちゃんにティッシュの用途について聞いてみたところ、Aちゃん自身はこのティッシュを何に使うのかについては全く分からないの一点張り。

つまり…

゚+。*(*´∀`*)*。+゚

こういうことがもしかしたらあるかもしれないし、無いかもしれません

ちなみにサルタは爪をピカピカにしてもらった後何をしたのかって?

やだなあ、僕はただ爪を磨いてもらうためだけに爪みがき屋に来ただけ!悪いことなんてするわけないじゃないですかー、やだなあ(すっとぼけ)

ふぅ…(✌︎’ω’✌︎) ←綺麗になった両手の爪


【8 総括】

今回は爪を磨いてもらうという斬新なコンセプトの怪しいお店について調査したわけですが、確かに爪を磨いてもらってピカピカになったのは間違い無いです。

平たく言えば、爪みがきのサービスが付いた怪しい雰囲気をした店舗型リフレみたいな感じといったところですねwww

入会する際に名前・住所・電話番号をお店の人に教えなければならない点が気がかりですが、入会せずともビジターとしてお店で遊ぶことは可能なので気が向いた時にふらっと立ち寄ってみればいいんじゃないですかねーw

おしまい!


【店舗情報】

爪みがき屋 秋葉原店

東京都千代田区神田佐久間町3-21-2 302号室


公式サイト

公式Twitter

もえなび

もえすた

出勤情報

アクセスマップ

※営業時間、コース料金、オプション等、不明点はお店にお問い合わせください。お店の電話番号は公式サイト等に掲載されています。


【編集後記】

今回は、読者の方から体験レポートを寄稿していただきました。

サルタさん、貴重な体験談をいただきまして、どうもありがとうございました!

爪みがき屋 秋葉原店は2019年に誕生した謎の店でして、各所で噂が流れていました。とりあえず、

本当に営業していることが確認できました

実質的には限りなくリフレ店に近いものと言えましょう。

あとはこの記事を読んだあなたが後追いをしてくる番です。展開によっては裏オプもできちゃうんでしょうかねー?美味しい思いをするのはファーストペンギンと相場が決まっています(ゲス顔)

…おっと、誰か来たようだ(ry

サルタさんは当サイトのライターさんとして、今後もたまに記事を寄稿していただく予定です。皆様どうぞよろしくお願いいたします。

サルタさんのTwitter


【求人情報】

女の子も募集中である模様。
詳しくはお店に直接お問い合わせください。

※18歳未満の女の子は採用していません。

当サイトでは女の子向けにリフレ嬢自己紹介企画も行っています。
無料で自己PRができますから、興味のある方はTwitter経由でご連絡ください。

リフレ嬢自己紹介一覧はこちら!


以上、秋葉原・爪みがき屋の体験談でした!

※当サイトでは、読者様による体験談の寄稿も歓迎しております!
興味のある方はTwitter経由でご連絡いただければと思います。

リフレ店の一覧表はこちら!

リフレ体験談一覧はこちら!

週間リフレ通信一覧はこちら!

リフレ癒やされ隊公式Twitter

(サイトのトップページに戻る)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です