【錦糸町 派遣リフレすたび】【速報】~マッサージ店員に痴漢容疑でリフレライターサルタ逮捕~

臨時ニュースです。

JR総武線の電車内にてマッサージ店、派遣リフレすたびで働く女性店員に痴漢をしたとして、2021年1月某日、東京都迷惑防止条例違反の疑いで、リフレ情報サイト「リフレ癒やされ隊!」自称ライター、猿田大地容疑者(自称28)が現行犯逮捕されました。

猿田容疑者は、

「リフレ行きたいリフレ行きたいリフレ行きたいリフレ行きたいリフレ行きたい…ry」

等と意味不明な供述をしており、容疑の認否を明らかにしていない模様です。当局は余罪があるとみて引き続き捜査を進めるものとみられます。

……

このように痴漢行為を働けばこのような事態に陥るのは必然ですし、そもそも痴漢行為を働くのは世間一般的には決して許されることのない卑劣極まりない行為なのは言うまでもないでしょう。

ただし、合法的に痴漢行為を楽しめるお店であればその限りでないということを今回の体験談で証明して見せようかと思います。

ということで今回は錦糸町で新しく営業を始めたとされている、派遣リフレすたびの体験談をお送りします!

ライターのサルタさんは実際の電車内では痴漢行為を一切働いていないので誤解なきようお願いしますw
今回もお楽しみください(pq´v`*)

※当記事は、読者様から寄稿をいただいたものになります。
今回のライターさんは「サルタさん」です。ありがとうございます!


【1 はじめに】

どうも!
前回の寄稿から実に9か月以上空いてしまいました、ライターのサルタと申す者です\(‘Д’)/ンバッ!

最初この記事を見てびっくりされた方はごめんなさい、今回は錦糸町で営業するリフレ店の中でも痴漢コースが存在するお店ということで、派遣リフレすたびさんで実際に遊んだときの様子を体験談にしてお送りします。

痴漢コースが存在するリフレ店は以前から何店舗か存在するのですが、今回紹介するお店の痴漢コースは訳が違います。

実際に遊んでみるとまるで本物の痴漢を味わっているのではないかという臨場感と、本当に悪いことをやっているんじゃないかという背徳感に駆り立てられること間違いなしなので、写真をたくさん用いて紹介していければと思います\(‘Д’)/ンバッ!


【2 錦糸町すたびの痴漢コースは臨場感抜群】

実際にお店に突撃する前に公式サイトやTwitterを漁って情報を調べ上げておくことはリフレライターの鉄則です。

参考1公式サイト

参考2公式Twitter

同店の公式サイトによると、錦糸町すたびは清楚系美少女のみを厳選採用したのを謳い文句にした派遣リフレで、まだまだ新店ということもあってかその内情は謎に包まれています。Twitterは稼働しており出勤情報も逐一更新されているので営業実態があるのは間違いなさそうです。

錦糸町エリアのレンタルルームやホテルへの派遣がメインですが、秋葉原エリアへの派遣もできるとのこと。

5つのコースが用意されている中で、電車痴漢コースというものがあり、今回はこのコースでJK風の清楚系美少女にエロエロ【検閲削除】していこうかと思いますw

公式サイトにも記載されている通り、錦糸町には電車の車内をモチーフにしたホテルの部屋が2つほど存在しておりその部屋で遊ぶのを推奨されているので、可能ならばその部屋で遊びたいところです。

その電車部屋さえ確保できれば本物の痴漢同然の行為を合法的に楽しめちゃうというのがこのコースの醍醐味です。とことん本物志向を追求しているのです!


【3 錦糸町すたびの痴漢コースで遊ぶなら錦糸町プチテルの503号室で絶対遊ぶべき!】

錦糸町には電車の車内をモチーフにしたホテルの部屋は、確認が取れた範囲で2つ存在します。1つずつ簡単に解説していきましょう。

・SARA錦糸町の205号室

参考公式サイト

SARA錦糸町はバリエーション豊かな部屋が多数用意されていて、その中の1つとして電車の車内をモチーフにした部屋が用意されています。ただし写真を見た限りですと部屋の一室に座席とつり革、網棚をとりあえず設置した感じが否めないように見えてしまいますw

また料金は休憩で月~金・祝前日だと5,640円、土・日・祝日だと6,550円とまあまあいい値段がするのが気がかりです。

・錦糸町プチテルの503号室(今回利用)

参考公式サイト

錦糸町プチテルは基本的には良心的な価格設定のレンタルルームという側面が強く、錦糸町の派遣リフレで使うのにこの上なく使いやすいといえます。そんな中でも1部屋だけ電車をモチーフにした部屋が用意されているのです。

窓までちゃんと付いているように見えますし、本物の電車の車内に似せて作られているように思えますw

しかも料金設定が503号室だと最低価格で45分1,700円から利用でき、60分2,200円、90分2,600円、120分2,900円と明らかに安いです。部屋のグレードにもよって前後するのですが、もっと安い部屋なら45分1,300円から利用できます。

よって錦糸町すたび電車痴漢コースで遊ぶなら、まずは錦糸町プチテルの503号室を真っ先に確保しておきましょう\(‘Д’)/ンバッ!

錦糸町プチテルの公式サイトに記載の電話番号から部屋の事前予約もできるので可能ならそれが一番確実ですね!

今回は錦糸町プチテルの503号室を事前予約でどうにか確保できたので錦糸町プチテルに向かっていきたいと思います。


【4 錦糸町プチテルまでの道のり】

JR錦糸町駅から錦糸町プチテルまでの道のりを簡単に説明していきます。

1.JR錦糸町駅南口改札を出る

まずはJR総武線の錦糸町駅南口改札を出ます。

2.丸井まで直進する

南口改札を出た真正面に丸井が見えるのでそこまで直進します。

3.丸井の入口前を左に曲がる

途中、横断歩道を渡って入口に着いたところで左に曲がります。

4.マクドナルド手前の細道に入っていく

丸井入口前を左に曲がってしばらく歩くと右手にマクドナルドがあるので、それを目印にしてマクドナルド手前の細道を右に向かって入っていきます。

5.江東寺が見えたら右に曲がる

しばらく直進した先に江東寺という小さい寺が見えてくるので、そこに向かってから右に曲がります。

6.左手に錦糸町プチテルの看板が見えます

左手に黄色い看板が見えるので結構分かりやすいかと思います。
受付はビルの6階にあるのでそこで受付を済ませましょう。


【5 錦糸町プチテルの503号室の電車部屋】

プチテルさんの受付には券売機があり、部屋を選択するとカードが出るのと同時に料金を払う方式となっております。
部屋を出る際には券売機で受け取ったカードをもう一度券売機に入れればOKで、規定時間を過ぎていた場合は延長料金を支払うという仕組みです。

事前に部屋を予約した場合は、券売機に付いているインターホンで予約した旨を伝えれば店員さんが対応してくれるので忘れないようにしましょう。

カードを受け取って料金を払ったところで早速503号室に向かってみました。

部屋に入った先には右手に洗面器と荷物入れがあるのですが、このスペースが結構狭いですw

そして左手にはシャワーがあり、正面の扉を開けると例の電車部屋がお出ましという内装になっていました。なおトイレはこの部屋にはなく、一度部屋を出たところにあるトイレを使う必要があるので注意が必要ですねw

そして肝心の電車部屋の内装ですが、これが結構本格的でした。

座席はもちろんのこと、網棚と手すりまで付いていて電車内の再現度の高さに驚きですw

またとにかく鏡になっているところが多く、撮影の時にサルタの姿がちょくちょく写ってしまい結構撮影に苦労しましたw

しかしながら痴漢プレイの際は自分が女の子を痴漢している様子を鏡越しで見られるので、AVさながらの視点で痴漢プレイが楽しめそうですね!

部屋を入って右手に電車の座席があるのに対して、左手には二段ベッドがあり、下のベッドにはテレビが付いています。
まるでかつて運行されていた寝台列車を彷彿とさせる作りをしており、一応宿泊にも使えそうですw

予想外のクオリティの高さにサルタは思わず興奮しながら色々写真撮影を楽しんでしまいましたw


【6 女の子とのご対面】

しばらく部屋を物色しているとドアを叩く音が聞こえたので、早速ドアを開けてみたいと思います\(‘Д’)/ンバッ!

……

ふぅ…早く痴漢したいですほんとうにありがとうございましたwwwww

今回相手になるのはまりちゃんと名乗る女の子。黒のハイソックスが似合う美脚を身にまとい穏やかな口調で喋るその姿は、大人の色気を感じさせつつもどこか幼さが残っている可愛らしい美女という印象を抱きました。

参考公式サイト上のプロフィール

女の子のプロフィールを見てみたら、なんと18歳なりたてだそうで、それを知って痴漢プレイの背徳感が高まるばかりですw

取りあえずまりちゃんをベッドに座らせてコース料金を払った上で、今回遊ぶ電車痴漢コースの説明を聞くことにしました。


【7 電車痴漢コースは最初から逆リフレが付いているので思う存分触れます】

電車痴漢コースの内容をざっくり簡単に説明すると、コース内容に最初から逆リフレが付いているので、女の子を思う存分お触りできますw

コース料金を払った後、まず初めに女の子が制服に着替えるので、その間にシャワーを浴びてシャワー室で待機してほしいとのこと。

女の子がいいよ!と声を掛けたらシャワー室から出ます。
すると制服姿の女の子が如何にも痴漢してくださいと言わんばかりの体勢で待っているので、そこから先はお触り自由となります!

リフレでありながら痴漢プレイを楽しめるというのが同コースの醍醐味といえるのです。

おまけに電車の車内をモチーフにした部屋で遊ぶので、まるで本物の痴漢さながらの背徳感を味わえるのもうれしいポイントですね!

ということでサルタはシャワー室でしばらく待機します!
シャワーで体を洗って待っているとまりちゃんからいいよ!と声を掛けられたので、シャワー室から出ることにしました!

するとなんとびっくり!

何ということでしょう!
電車の手すりを持って制服姿で待機しているまりちゃんがいるではないですかwww

いや~、それにしてもほんと綺麗な脚しているよな~w

とにかくまりちゃんが黙って立っているので、体をそっと触っても当然問題ないはずです\(‘Д’)/ンバッ!


【8 最初から逆リフレが付いているのをいいことにやりたい放題】

痴漢プレイの際は下半身から攻めるのが定番です!

なのでまりちゃんのふっくらしたお尻を鷲掴みします!

この画像はお店の事前許可を取ったうえでレンタルルーム内で撮影したものなので合法ですが、これを電車の車内で撮影していたらサルタは間違いなくパクられますねwww

べ、別に僕はコース料金内で遊んでいる健全なリフレ客だからねっ!

決して悪いことは1つもやっていないですからねっ\(‘Д’)/ンバッ!

お尻を触っても何一つ抵抗がないので、そのままスカートの中を覗いちゃいましょうwww

おやおや、紫色のパンツでしょうか?紫色は欲求不満の象徴だなんて言われることもあるそうなんですが(サルタ調べ)まりちゃんの今の心境は一体どうなっているんでしょうかねw?(ゲス顔)

そのままスカートをめくりあげちゃいましょうwww
それにしてもまりちゃんが全く嫌がる様子を見せないのがまた良きw
このまま止めに入らなければどんどんエスカレートするばかりですからね!

下半身を責めたならおっぱいにも手を染めるのは必然的な流れです!
Dカップあるというまりちゃんのおっぱいを鷲掴み!!

そんでもって制服のボタンを外して紫色のブラが露わに!
ここまでガッツリ触ろうとも最初からコース代に含まれていることなので、何ら問題ないのですwww


【9 まりちゃんを座席に座らせて恥ずかしいポーズをさせて…(ry】

上も下も思う存分堪能したサルタですが、あまりに無抵抗なまりちゃんの様子を見て調子に乗り始めましたwww

折角電車の車内をモチーフにした座席があるのだからとりあえずまりちゃんには座席に座らせちゃいます。
そしてサルタまりちゃんにあるポーズを要求したらあっさり了承をもらったのでそのまま恥ずかしいポーズをさせちゃいましたwww

〇~ん♡

童貞のサルタからみたら非常に刺激の強いポーズ

こんなセクシーな姿を見てしまったら当然ムラムラしないわけがないです!
ここから先のことをするならオプション交渉が必要ですので、札束をたくさん積み上げて痴漢プレイ以上のお楽しみを味わってきましたwwwww

゚+。*(*´∀`*)*。+゚

ふぅ…

何をしたのかについてはお察しください!
べ、別にサルタは健全なことしかしてないですからねっ!
本当なんですから!合法的なことしかしていないんですからねっ!!


【10 総括】

錦糸町駅南口にある錦糸町プチテル503号室の電車部屋ですが、予想を遥かに上回るクオリティの高さですたびさんの電車痴漢コースの楽しさが倍増するという新たな収獲が得られましたwww

今回紹介した電車痴漢コースは仮にSARA錦糸町の205号室錦糸町プチテルの503号室の部屋を確保できなかったとしても楽しめるのですが、できれば一度騙されたと思って電車部屋を確保した上でこのコースを楽しんでみてください、絶対楽しさ倍増しますのでwwwww

またまりちゃんから

錦糸町すたびでしか味わえない電車痴漢コースでぜひまりと一緒に遊んでください♡」

というメッセージも貰っているので時間を作ってぜひ遊んでみたって下さいね!

おしまい!!!

※編者注:当記事の写真はお店の許可を得て撮影していることを確認済みです。無断転載はやめようね!


【店舗情報】
錦糸町 派遣リフレすたび

※無店舗型のため、住所なし

公式サイト←出勤情報

公式Twitter

※営業時間、コース料金、オプション等、不明点はお店にお問い合わせください。お店の電話番号は公式サイト等に掲載されています。


【編集後記】

今回は、読者の方から体験談を寄稿していただきました。

サルタさん、貴重な体験談をいただきまして、どうもありがとうございました!

これは…電車風のレンタルルーム個室だからこそ十二分に楽しめるといえましょう!

改めて申し上げますが、お店の外の実社会でこのような行為をしてはいけませんからね!

社会の規範とお店のルールを守って善良なる市民でいましょうね!!

サルタさんは当サイトのライターさんとして、今後もたまに記事を寄稿していただく予定です。どうぞよろしくお願いいたします。

サルタさんのTwitter


以上、錦糸町 派遣リフレすたびの体験談でした!

※当サイトでは、読者様による体験談の寄稿も歓迎しております!
興味のある方はTwitter経由でご連絡いただければと思います。

リフレ店の一覧表はこちら!

リフレ体験談一覧はこちら!

週間リフレ通信一覧はこちら!

リフレ癒やされ隊公式Twitter

(サイトのトップページに戻る)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です